蝸牛日記(Pseudomenos版)

嘘ばかりの日記です

バレンタイン嬢 on my desk

というわけでバレンタイン嬢が私の机の上にいます。ふと目を上げるとそこに佇むバレンタイン嬢。和むなぁ。(和むのかっ!)なんか、ヤバい方向へ向かっているような私です。(前からだ、というコメントなら遠慮しようマイキーくん。)