蝸牛日記(Pseudomenos版)

嘘ばかりの日記です

大雨

朝、起きたらもう昼で、それは朝とはいわないのだけれども、便宜上朝といわないと、起きた、というところに繋がらない気がして朝といっておく。とにかく、朝起きたら昼だったのだ。そして窓の外は土砂降りだった。台風が去ったはずなのに、台風並みの降雨。びっくり。
びっくりといえば、今朝は大きな地震もあってびっくりした。地震から大雨である。落ち着かない天候なのだ。
昼食後に仕事を使用と思って一式引っ張り出したのだが、結局日記の更新をしているうちに夕方になってしまった。サボっていた分を補ったのだがやはり地道な作業が一番だ。ためてはいかんね。
貯めるといえば、昨夜は朝霞での会議のあと社に戻って、課員の仕上げのチェックと一部抜きのチェック、整理など溜まっていた身の回りのあれこれを片付けたのだった。あわよくば仕上げまでと思ったが、朝からの頭痛がひどくなり、疲労感ばかりに追われて21時半に脱落。
秋葉原のメロンブックスでH先生に教えてもらった空の境界の新刊を買おうと駆けつけるも、既に売り切れていた。19日の段階で山積みだったというから、気を利かせて買っておいてくれればいいのに、そういうところは本当に気が利かないH先生である。悔しがっていたら『ベル☆スタア強盗団』の3巻が出ていたのでこれを購入して退却。
某NTより神田でカレーを食べていてこれがミラクル、という連絡があるのでそちらへ行ってみる。神田ガード下のMalutiという店。なんと生ビール1杯250円(しかもメニュに貼ってあるシールをはがすと200円の記載がw)。ウーロンハイも250円でなぜかウーロン茶は300円なのだ。店に1,000円を超すフードのメニュは二つしかないし、オヤジとその兄弟は既に飲んでるし(インド人らしい)、かなり濃い店だった。インドウィスキィのボトルが既にオーダーされており、ビールをチェイサーにこれを飲む。オヤジは昔居酒屋で十数年働いていたとかで、店のメニュにも「しらすとピーマン炒め」などというインド料理とはまったく関係のない一品が並ぶ。カオスだ。素晴らしい店だった。
終電ぎりぎりになって、なぜかまたいつもどおりNTとダッシュで電車に飛び乗る。いつもこんなだ。アホか。帰宅1時半頃。かみさんと談笑しているうちに気絶。
というわけで、今日は起きたらば昼だったのだな。ほとんど何もしない一日になってしまった。これから夕食を作り、その後は仕事をする。この、仕事に追われている感覚、何とかならんかな。追いかけるほうに廻りたいよ。

広告を非表示にする