蝸牛日記(Pseudomenos版)

嘘ばかりの日記です

勝浦へ

連休初日(初日だもん!)、かみさんの実家へ向けて出発。7時過ぎに出るつもりがなんだかんだで9時頃になってしまい、久里浜着10時。10時20分のフェリーは満船で11時20分まで待つ事に。最近はアクアラインがETC割引で安くなってしまったので、フェリーは繁忙期にも関わらず2船航路(一時間に往復各1便)になっていました。大丈夫か、東京湾横断フェリー。
12時金谷着、黄金井戸に寄ったり山中迷ったりしつつ13時を回って上総京兵衛に到着。もう品切れしているのではと危惧していたのですが、なんとか間に合いました。二組後のお客さんはもううどんしか残っていなかったので、本当にぎりぎり。間に合って良かった。
ツーリングマップルに掲載されていた上総京兵衛、ネットで調べても良さそうで、期待していましたが、期待にそぐわぬ濃厚な鴨入りのつけ汁で食べる手打ちのそばは野趣に富んでいて旨かった。もう少しそばの香りが強くてもいいと思いますが、それは僕が慢性的な鼻づまりだからでしょう。
食後すこし亀山湖湖畔を散歩してから、山道を選んで勝浦へ。渋滞回避と趣味を兼ねて麻面原高原などを抜けていきましたが、尾根道が迫力ありました。ほぼ林道。小道を踏み外したり路肩が崩れたら真っ逆さまですね。こわ〜。とかいいつつ、すっかり楽しんで夕方に実家着。夜は豆腐やサバの干物など。

広告を非表示にする