蝸牛日記(Pseudomenos版)

嘘ばかりの日記です

播種

種籾を播くために終日田んぼ。溝堀をして畝を作り、種籾を播いてから薫炭をかぶせ、アミを張って水を入れるまで。午後14時半終了。お昼頃から箱根の山の方からもの凄い風が吹く。渋滞には巻き込まれず帰宅できた。日差し強く、首、前腕が真っ赤になる。夕食カレー。早寝しようとしたが、目が冴えて眠れず苦しむ。

広告を非表示にする